『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『鎧の嗅覚』
冬休みくらいはサイトの方の更新頑張ろう!

と意気込んでいた私ですが、

結果はというと……

ははは…(乾いた笑い)


もう冬休みは後4日しかないということに気がつき
なんだかしょんぼりです…


毎日更新とか目標にしないで本当良かった…
またもや大嘘つきになるところです…
(ご、ごめんなさい…)


そんな私ですが
今日は夜更かしして明け方までごそごそしてました…

(そのせいなのかなんなのか
今日は胃腸の調子が頗る悪くて泣きそうです…/涙)



で、何気なく書いていてふと疑問に思ったことが。


アルフォンスの感覚って、
所謂私たちで言う
視覚聴覚だけなのでしょうか?


原作を読む限りものは見えているし音は聞こえているもよう。

今回私が気になったのは嗅覚でした。

というか、
「嗅覚がない」という前提で話を書き始めていたので、
その部分にきたとき、

「ん?でもそれを証明する場面ってあったっけ…?」

と引っかかったのです。


実際嗅覚はないと思うのですが、
(ない……ですよね?/汗)

(というかそうじゃないと書いた話が
根本的に覆されてしまって
とっても困ったことになってしまうのですが…)


そうすると視覚と聴覚にあたるものは
どう機能しているのかな~と気になってきました。


鎧にある目が目の機能を
果たしているわけではなさそう。

耳の機能は…どうなんだろう?
空気振動だから鎧が震えてそれが血印に伝わるのか?

そうすると視覚的機能も血印が…?
(鎧の隙間から情報を取り込んでいるのか?)


…まあ、考えてもわからないのですが…
少ない頭で変なこと言い出してすいませ…


実際に人体における嗅覚が
どういう機構になっているのか知らないので
考察のしようがないのです…
どなたか何かご意見ありましたらお願いしますー





二足歩行になり平原に出たヒトは
視覚にほとんどを頼るようになったので
そこまで重要じゃない感覚といいますが。
(重要じゃないというか日頃あまり頼ってはいない…らしい)

やはり食欲などとは密接に関わる感覚らしいので、
ものを食べる事ができないアルフォンスに嗅覚がない、
というのはなんとなく考えさせられるものがあるような…
と思ってしまうのでした。

スポンサーサイト
【2006/01/05 22:08】 鋼錬雑談 | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。