『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『ラブコメ変換』
随分久しぶりです。

ここは一つ16巻の感想がきそうなところなのですが、
実はまだ読んでいません…

発売日に買ったくせに
あの伝説のロイエドシーンがあると思うと
緊張して何故か逆に開けません。

完全なあほです。
遠足前の子供かオマエは。
…今夜こそ読もう…


話は変わって
レンタルショップというものを
つい最近利用するようになった私は
なんて便利なんだろうなーと
ようやく認識するようになりました。
(↑いつ生まれの人間だ…)

最近なんとなーくラブコメ映画ブームなのですが、
うっかりロイエド変換できないだろうかと
頭の中で試してしまっている自分がいます。

( サ ム イ よ … !!)



最近観たもので例を挙げると。


「恋/は/邪/魔/者」
 ……エドワードがロイを振り回し気味でなんとなく新鮮でいい。


「25/年/目/の/キ/ス」
 ……とっても好きなんだけど25歳までフリーなエドワードなんて想像できないので(絶対周りがほっとかないよー!)もったいないけど却下。



とまあ、こんな具合です。

…寒いですね、私…(乾笑)


そして今一番推したいのが
(↑「寒い」って言いながら話を進めるんだ…)

映画でないですけれど


「ハ/ケ/ン/の/品/格」ver.ロイエド!!!



ちょっと古いネタになってしまって申し訳ないのですが、
もう中盤からとっくり(S原)とくるくるパーマ(O泉)が
そう見えて仕方なくなってきて…!
(見てない方にはわかりにくいネタですみません…)


絶対に表面的態度は変えず冷たくあしらいながらも
同じ台詞を言ってしまっているとっくりと、

悪態をついて喧嘩ばかりしながら
その実惹かれてばっかりのしょーじ…


…ロイエドっぽいよ…!!



まあでもさすがにロイをあそこまで
ばか(←親しみを込めてですよ/笑)なキャラにはできないなー
とは思いますが。


う~パラレル書いてみたくなってきた…
(とりあえずやめとけ)
【2007/03/27 20:35】 ロイ×エド雑談 | トラックバック(0) | コメント(0) |
『鋼の錬金術師14巻』
いやもう、言葉が出ません。


毎回毎回新刊が出るたびに

「なんだこの面白さは…!」

と思うのですが、

今回もすごかった。

もう全くもって予想がつきません。


ロイエド抜きに普通の読者として読んでしまいます。

(勿論別の頭はロイエドを発掘しているのだけれど/笑)


どこまでいくのか怖いくらい。


オマケのラフ画集も文句なしの満足感。

というか「ラフ」なのにこのクオリティーの高さは一体…


先生すごすぎるよもう…

最後までついていこうと
(もう何度目かわからないけど)
あらためて誓いなおしました。



本気で試験前にうっかり買いに行かなくて良かったと思います。

勉強なんか手につかなくなっちゃうところでした…
(↑駄目学生)


以下、ネタバレ感想なのできります。

※いつも以上にテンション高いです…
more…
【2006/07/27 23:22】 鋼錬雑談 | トラックバック(0) | コメント(0) |
『凹みました…』
久々に夏らしく模様替えしてみました。


今日、鋼の14巻を予約しに
(今回の特典も楽しみですね
久々にアニメイトに行って来ました。
(13巻を買いに行ったとき以来?)



今はもう好きな作家さんのしか買わないものの、
つい癖で同人誌コーナーを覗いてみました。
(昔は若気の至りで買いすぎてました…)
(というか冒険心があったというか…)



すると、背後から二人の女の子の話し声が。
















「ロイエドの多さにムカつくんだけど」



「ロイエドの多さにムカつくんだけど」



「ロイエドに(略)ムカつくんだけど」



「ムカつくんだけど」(エコー)














もう……、ね、胸にぐっさしきたよ、ぐっさし。

公共の場(?)でそういうこと言うのやめようよ…


心の中で


「こっちだってコレとかアレに

いらっときとるわー!!」



と叫んだものの、
(コレとかアレの内容はご想像にお任せします)

かなり凹みましたよ、ええ……


(おかげで高い衝動買いをしてしまいました…)
(↑言い訳)


分かっちゃいるけど
目の前で言われるとやっぱり辛いな…と思います(涙)


気を取り直していこう…

【2006/06/25 23:01】 ぼやき | トラックバック(0) | コメント(0) |
『断念…』
昨日の夜から今日にかけてご訪問された方、

いろいろデザインをいじっていたので

妙な表示になっていたかと思います


しかも結局どうやってもならなくて

時間が勿体なくなってきたので

違うテンプレートを借りてくることに…


とりあえずしばらくはこのままになると思います。

明日から学校が始まるのでいじる時間もなく…


改装後のサイトに少し合わせて
ちょっときらきらさせてみました(笑)
【2006/04/09 15:16】 ぼやき | トラックバック(0) | コメント(0) |
『成分分析』
お友だちのブログで紹介されていた
成分分析をやってみました。

(結果があまりにも面白くてツボに入り/笑)

(影響されやすくてすみません…)


http://tekipaki.jp/~clock/(カドルコア世代)で配布されている
フリーウェアなのですが、
てきとうに好きな単語を入れると
それの成分分析をしてくれるという優れもの(笑)



まずは手始めに、

エドワード・エルリックの53%は犠牲で出来ています。
エドワード・エルリックの36%は見栄で出来ています。
エドワード・エルリックの5%は努力で出来ています。
エドワード・エルリックの3%は海水で出来ています。
エドワード・エルリックの2%は言葉で出来ています。
エドワード・エルリックの1%は食塩で出来ています。



続いて、

アルフォンス・エルリックの37%は回路で出来ています。
アルフォンス・エルリックの21%はやらしさで出来ています。
アルフォンス・エルリックの16%は鉄の意志で出来ています。
アルフォンス・エルリックの11%はビタミンで出来ています。
アルフォンス・エルリックの8%は花崗岩で出来ています。
アルフォンス・エルリックの3%は苦労で出来ています。
アルフォンス・エルリックの3%は呪詛で出来ています。
アルフォンス・エルリックの1%は明太子で出来ています。



更に、

ロイ・マスタングの76%は花崗岩で出来ています。
ロイ・マスタングの24%は大人の都合で出来ています。



最後に(まだあるんかい)

焔の錬金術師の38%は運で出来ています。
焔の錬金術師の32%は血で出来ています。
焔の錬金術師の19%は赤い何かで出来ています。
焔の錬金術師の3%は言葉で出来ています。
焔の錬金術師の2%は真空で出来ています。
焔の錬金術師の2%はカルシウムで出来ています。
焔の錬金術師の2%はツンデレで出来ています。
焔の錬金術師の1%はハッタリで出来ています。
焔の錬金術師の1%は勢いで出来ています。







…(大笑)

どれもこれもなんでこんなにはまるの!?
と驚くほど(私的に)マッチしてしまうのですが(笑)


ちなみに大ヒットは

大佐の「大人の都合」

焔の錬金術師の「運」です。


more…
【2006/04/04 23:37】 鋼錬雑談 | トラックバック(0) | コメント(2) |
『トランプ遂に』
もう気になって気になってしかたなかった

鋼13巻初回限定特装版トランプ!!


なんとか発売2日目頃に手にすることができました。

(いや、予約してたんですけどね…)



絵版はエース、11~13とジョーカーだけですが、

もうかなり満足です。


あのスペードのエースの
かっこかわいさは犯罪だと思います。(←危)

というかまあ、あの見本を見て
「絶対手に入れなければ…」
と胸に誓ったのですが。(←やっぱり危)






…でも落ち着いたところで(←…)
1つだけとっても不満なことが。



ランファンのカード

本誌の付録って、

何の拷問ですか…?


あの重くて鋼以外全く興味のない雑誌を買うべきか否か
(他の作品全く知らないんです、すみません…)
未だに激しく悩み中です…


(というかオマエは大佐カード(付録版)はどうでもいいんかい)

(私は大佐も好きですよ)(←説得力皆無)

そんなに本誌を買わせたいのかエニ○クス…(ぼそり)
more…
【2006/04/03 02:08】 鋼錬雑談 | トラックバック(0) | コメント(0) |
『鎧の嗅覚』
冬休みくらいはサイトの方の更新頑張ろう!

と意気込んでいた私ですが、

結果はというと……

ははは…(乾いた笑い)


もう冬休みは後4日しかないということに気がつき
なんだかしょんぼりです…


毎日更新とか目標にしないで本当良かった…
またもや大嘘つきになるところです…
(ご、ごめんなさい…)


そんな私ですが
今日は夜更かしして明け方までごそごそしてました…

(そのせいなのかなんなのか
今日は胃腸の調子が頗る悪くて泣きそうです…/涙)



で、何気なく書いていてふと疑問に思ったことが。


アルフォンスの感覚って、
所謂私たちで言う
視覚聴覚だけなのでしょうか?


原作を読む限りものは見えているし音は聞こえているもよう。

今回私が気になったのは嗅覚でした。

というか、
「嗅覚がない」という前提で話を書き始めていたので、
その部分にきたとき、

「ん?でもそれを証明する場面ってあったっけ…?」

と引っかかったのです。


実際嗅覚はないと思うのですが、
(ない……ですよね?/汗)

(というかそうじゃないと書いた話が
根本的に覆されてしまって
とっても困ったことになってしまうのですが…)


そうすると視覚と聴覚にあたるものは
どう機能しているのかな~と気になってきました。


鎧にある目が目の機能を
果たしているわけではなさそう。

耳の機能は…どうなんだろう?
空気振動だから鎧が震えてそれが血印に伝わるのか?

そうすると視覚的機能も血印が…?
(鎧の隙間から情報を取り込んでいるのか?)


…まあ、考えてもわからないのですが…
少ない頭で変なこと言い出してすいませ…


実際に人体における嗅覚が
どういう機構になっているのか知らないので
考察のしようがないのです…
どなたか何かご意見ありましたらお願いしますー





二足歩行になり平原に出たヒトは
視覚にほとんどを頼るようになったので
そこまで重要じゃない感覚といいますが。
(重要じゃないというか日頃あまり頼ってはいない…らしい)

やはり食欲などとは密接に関わる感覚らしいので、
ものを食べる事ができないアルフォンスに嗅覚がない、
というのはなんとなく考えさせられるものがあるような…
と思ってしまうのでした。

【2006/01/05 22:08】 鋼錬雑談 | トラックバック(0) | コメント(0) |
前ページ | ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。